みえラジ796(SUN)

観光情報満載!

2017年4月23日(日) 熱海ヒストリカGP Spring Meeting

長浜海浜公園で開催された、熱海ヒストリカGP Spring Meetingに行ってきましたよ♪



 
長浜のひろ~い芝生広場に、往年の名車たち(ヒストリックカー)が約100台!
そのほとんどが日本に、世界に数台しかない車なんです。

 
例えば、こちらの白いFIAT。
ジュン×2の世代だと、ルパン三世が乗っていたあの車!というイメージ。
奥の赤い車はBMW。
なんと!車の前が開いて乗車する造りになっているんです!
見たことあります!?こんな車。

 
この車は冷蔵庫メーカーが作った代物なんですって。
あ~なるほど。たしかに、言われてみれば冷蔵庫の扉だ!
よく見ると、銀色のレバーも昔の冷蔵庫だ!
車内は狭くて、お世辞にも乗り心地がいいとは言えない…(苦笑)。

もう一台ご紹介したいのが奥のジープ!



今、このナンバーで公道を走ることができるのはほとんどないんだとか。
1965年ごろの製造でとっても貴重な車体なんだそうです。
後ろにはタイヤを積んでいますが、そのタイヤに穴があいていました。
なんの穴だろう…と思ったら、弾痕とのこと!
朝鮮戦争の戦場を駆け巡っていたんだそうです。
悲惨な戦場から、平和のイベントへ…ジープ自身も感慨深いものがあるでしょう。





そのほかにもたくさんのクラシックカーが集まった熱海ヒストリカGP Spring Meeting。
ちなみに、GPはグランプリでありつつ「頑張れパパ」の略でもあるんだそうです。
ふだんは家で肩身の狭い思いをしているお父さんがこの日は羽を伸ばして車を展示する…
車とともに、お父さんたちも光り輝いていましたよ。

2017年4月16日(日) 第2回 熱海・姫の沢公園トレイルラン大会

春満開♪お花咲き誇る姫の沢公園に行ってきましたよ♪

 
今日は第2回 熱海・姫の沢公園トレイルラン大会が開催されました。
トレイルランとは、山道など舗装されていない道を走る競技のこと。
季節や景色を感じながら走るもので、最近、すごい人気なんです。



 
開会式30分前には参加者が続々と集まってきました!
その数、約350人!京都、長野、海外からのエントリーも!
上は80代から、下は4歳の男の子まで、老若男女の健脚家たち大集合です。
 
種目は、一周5.5kmのコースを4周(!!)するロング、
2周するショート、1周するパイオニア・ファミリーの4つ。
参加者はジョギングサークルだったり、親子だったり…
みんな、自分のレベルに合わせて走ります。
 
10時30分、開会式。

 
この日のアンバサダーは、早稲田大学時に大学駅伝三冠を達成した八木勇樹選手。
駅伝ファンのジュン×2としては、「おぉ!八木だ~!」とテンションマックス。
八木選手のとっておきのストレッチをみんなで実践!



 
いよいよロングコース、スタートのお時間です。
八木選手、スタート直前に快く写真撮影に応じてくださいました♪

 
そ・し・て…位置について、ヨ~イ…スタート!!!!

 
選手たちは一斉に姫の沢の大自然の中へと駆け出していきました。
 
…ここまでやらずとも、暖かくなってきましたからね、
ジョギング、ウォーキングにちょうどいい季節ですね。
 
みんなで一緒に運動しましょう!
姫の沢公園の中を歩くだけでも…ジュン×2には結構な運動でした…。

2017年4月9日(日) 住吉屋&太田屋

桜スイーツを求めて熱海の町をぷらぷらしましたよ♪

最初にうかがったのは住吉屋さん。
とろけるでシューの桜版を発見しました!
もちろん、今の時期限定の逸品です。



ズシリと重くて、シューの部分は食べごたえがあって、
ひと口たべると桜の香りが口に広がります…。
ああ…幸せ。

次は太田屋さん。
Ciao!のご近所さんなんですが、いつも通り過ぎていました。
イケメンお兄さんにうかがって、あたみ桜というお菓子を購入!



カステラのような、ドラ焼きのような、不思議な食感の生地に、
アンコの甘さと桜の塩気。これは絶品!
桜の焼き印もオシャレで、これはご贈答にもいいですね!

さて、いつもはジュン×2が写真を撮るのですが、
今回は両店のHPから写真をお借りしました。
だって、買って帰ったら西邑さんがすぐに食べちゃったんですもの。
それだけおいしかったということで、ご容赦くださいませ~。

2017年4月2日(月) 武者パレード&しだれ桜の宴

まずは、五所神社でおこなわれていた第87回土肥祭武者パレードに行ってきましたよ♪


 
このイベントは、1180年の石橋山の合戦の出陣の様子を再現したもの。
源頼朝は平家打倒の兵を挙げ、湯河原の豪族・土肥実平もこれに加勢します。
しかし、頼朝は敗走。土肥氏が頼朝をかくまい、真鶴から海へ脱出させました。
そのわずか4ヶ月後、頼朝は3万ともいわれる数で挙兵し、平家を打倒。
そののちの鎌倉幕府樹立へと向かうのでした…。
 
というわけで、土肥実平一族がいなければ鎌倉幕府はなかったかも!?
 
源頼朝、土肥実平、北条政子、北条時政&義時など、名だたる面々が名乗りをあげます。
個人的なオススメは安達藤九郎盛永。
藤九郎は流されてきた頼朝を助け、そばに仕えて成長を見守りました。
サブキャラなんですけど、このあたりがピックアップされているのがgoodでした!

 
その後は武者行列(パレード)へ。
源頼朝役の冨田町長、決まってますね!





 
さて、そのあとは真鶴まで足を延ばして荒井城址公園へ。
桜の咲き具合とし、だれ桜の宴の盛り上がりをレポートしました。

 
桜は………ほとんど咲いてない!
お祭りは今日までなのに…と思ったら、なんと9日(日)まで延長するそうです!
夜6:00~夜9:00のライトアップも続けられるそうです。





 
池のほとりのしだれ桜だけが美しく咲き誇っていました。
見えるだけでも15本の木にライトアップの装置がありましたから、
これが満開になったら…さぞかしキレイなことでしょう!!





 
さまざまなイベントや食べ物屋さんも出ていましたので、
手ぶらでもお花見が楽しめますよ♪

2017年3月26日(日) ふれあいオリTフェスティバル

うみえ~る長浜で開催されたふれあいオリTフェスティバルに行ってきましたよ♪



こちらは始まってまもないウッドデッキの様子。
あいにくのお天気だったため、Tシャツたちはこんな感じで展示されました。
それでも200~300枚はありました!圧巻です!

このイベントの主目的は東日本大震災の復興。
チャリティTシャツの販売がおこなわれていました。







もうひとつの目的は、プリントの団体がタッグを組んでイベントを開催し、
プリント技術を多くの方に知ってもらうこと。

この日も北海道から九州まで、さまざまな方がいらしていました。
湯河原代表は、我らがケイツープリントさんでした!

そんなプリント技術を体験できるのが、オリジナルTシャツ作り!
まず、こちらで受付をして指定のアドレスにスマホで撮った写真を送ります。



その写真で“版”を作っていただき、版画の要領でインクを塗ります。



それを高温で一気に乾燥させます。

お、隣ではオリジナル缶バッジを作っています。
その場で撮った写真をすぐに缶バッジにできるんですね!



さあ、ジュン×2が作ったオリジナルTシャツができました!
それがコチラ!!!!



ビールを飲む、西邑紘美Tシャツ!
ぜひこれを着て、サテライトスタジオで放送してくださいね!西邑さん!

2017年3月5日(日) 十国峠文化財登録一周年記念感謝祭

十国峠文化財登録一周年記念感謝祭に行ってきましたよ♪

 
この日は快晴!まさに十国峠日和です。
では早速、ケーブルカーに乗って山頂へGO!
 
 
出発しました!
 
では山頂に着くまでの間、今日のイベント内容を確認しておきましょう。
 
今日のイベントは、十国峠文化財登録一周年記念感謝祭。
2016年度に開業60周年を迎えた十国峠ケーブルカーのある山頂が、
2016年3月1日に登録記念物となりました。
それから1年が経ち、文化庁から記念プレートが授与され、
その除幕式がおこなわれるのです。
 
 
あ、今下りのケーブルカーとすれ違いました。
 
十国峠は熱海市と函南町の境目にあるということで、
齊藤熱海市長・森函南町長ほかをお招きして式典をおこなうわけです。
 
 
右をご覧ください。富士山が見えてまいりました。
 
とかなんとか言っているうちに、山頂へ到着!
 


 
相模湾(湯河原・真鶴方面)、駿河湾(沼津方面)ともに、
この季節ではかなり視界良好です!
 
さあ、式典が始まりました。
まずは、熱海高校吹奏楽部&エイサー部のパフォーマンスです。
 
 
バックに雄大な富士を望むこの場所での演舞。
これは気持ちいいでしょうね!
 
続いて、来賓のみなさんのご挨拶。
 
 
我らが齊藤市長もマイクの前へ。
 
そして、いよいよ除幕式!

 
関係者のみなさんでお写真を撮りました!
 
ちなみに、新しく設置された記念碑がコチラ♪
 
 
十国峠が今後ますますみなさんに愛される場所になりますように!
ぜひ、天気のいい日には十国峠に登ってみましょう!
 
 
 
十国峠
田方郡函南町桑原1400-20
0557-81-6895(ケーブルカー)

2017年2月26日(日) ぶらん市

湯河原駅前通り明店街で開催されていた、ぶらん市に行ってきましたよ♪

 
100m超ほどの通りに30以上の地元の店が軒を連ねていました。




 
リーダーの村上さんいわく、
「今回が19回目。若い人たちが率先してくれるおかげで、
 以前よりも活気が出てきてうれしい」とのこと。
確かに、朝からすごい盛り上がりでした。





 
お店は食べ物屋さんと手づくりのクラフト系のお店が半々くらい。
インタビューでは、山室畳内装店さんや十二庵さんなどにうかがいました。
個人的に気になったお店もあったので、平日の海風通信で行ってみようと思います。





 
次回のぶらん市は5月28日(日)午前9:00~午後2:00。
ステキな湯河原に出会うことができますよ♪

2017年2月12日(日) 梅まつり&魚祭り

梅まつり開催中の梅園と、魚祭り開催中の魚市場に行ってきましたよ♪
 
まずは梅園から。


 
今日は快晴で、ちょど中咲きの梅が見頃を迎えていました。
日曜日ということもあって入口から大混雑!!





 
見上げれば青をバックに紅と白。
ほのかに香りも漂ってきて、本格的な春はもうすぐそこ。







 
中央広場では、高瀬一郎さんのライブが行われていました!
高瀬さんのお着物は梅に勝るとも劣らないほどあでやかで、
その歌声でお客さんたちをとりこにしていました。



 
今回は特に伊豆をテーマにした曲をセレクトしたそうで、
「天城越え」も披露されていました。いやぁ…大迫力。
 
次は魚祭り!
 
こちらももう恒例のイベントで、今回で15回目ですね。

 
マグロの解体ショーあり、キンメダイのあら汁あり、
浜焼きコーナーにわかめの詰め放題まで、
熱海の海の“今”が凝縮されたイベントです。

 
今回はその中でも伊八さんの「熱海焼き」に注目!
なんと!RNアラレさんが西邑さんと私のために差し入れしてくださいました!



 
というわけで、こちらをスタジオに持って帰ってお昼にいただきましたよ。
西邑さんったら、写真を撮る前に全部食べちゃうんだもの。
それほどおいしくて、ジュン×2もペロリと。
 
西邑さんは、伊八さんの唐揚げがオススメとのこと。
ぜひ一度、食べてみなくては!
 
熱海の早春を満喫したジュン×2でした♪
アラレさん、ありがとうございました!!

2017年2月5日(日) MOA美術館

MOA美術館のリニューアルオープンに行ってきましたよ♪



約11ヶ月の改修工事を経て、2月5日9:30にリニューアルオープンを迎えました。
オープンを待ちきれない人たちがこんなに長蛇の列を作っていましたよ。
300人くらいはいらしたと思います。

先頭の方は藤沢からいらしたご婦人でした。
このために、6時45分にご自宅を出発されたそうです。

新しくなった館内は息を呑むことばかり。
壁も透明度の高いガラスも圧巻で、目の前のガラスに気が付かずに頭をぶつけている人もいらっしゃいました。
そんなガラス越しに見る紅白梅図屏風は圧巻でした。

少し落ち着いたら、また改めてレポートにうかがおうと思います。

MOA美術館
熱海市桃山町26-2
0557-84-2511
午前9:30~午後4:30 (木曜定休)

2017年1月29日(日) 熱海警察署福道町移転30周年記念感謝祭

熱海警察署福道町移転30周年記念感謝祭に行ってきましたよ♪



朝10時からの記念式典では、及川署長・斉藤市長のご挨拶をはじめ、
これまでの熱海警察の歩みや署訓の発表がおこなわれました。



このたび決定した署訓は「情熱真摯 我等熱守」。
「じょうねつしんし われらあたみをまもる」と読みます。
署員のみなさんの気持ちが伝わってきますね!

及川署長いわく、熱海ではこの30年で、事件・事故ともに減少しているそうです。
これだけ観光客の方が押し寄せているにもかかわらず、です。
これもひとえに市民のみなさんのご協力のおかげ。
及川署長、マイクに向かって深々と頭を下げていらっしゃいました。

その後、熱海高校の吹奏楽&エイサーの演武があったり、



逮捕術の披露があったり、



芋煮&おにぎりのサービスがあったり、



署員の方々と市民の方々が交わる、貴重な時間となりました。

特に、芋煮とおにぎりは朝からみなさんが手作りしたそう。
お芋ゴロゴロ、お肉もたっぷりで、温かくてホントにおいしかった!!!!

あと、人気だったのがパトカーと白バイに乗って写真を撮れるコーナー。
ちなみに、こちらは容疑者確保の瞬間です(笑)。


2017年1月22日(日) みかんグルメ&スイーツサミット2017 in 湯河原

ついに開催されました!!
みかんグルメ&スイーツサミット2017 in 湯河原
21日(土)と22日(日)、湯河原海浜公園は大盛りあがりでしたよ~♪
めちゃくちゃ風は強かったですけど!!!!





このイベントの目的は、みかんを中心とした食文化の振興。
湯河原近隣の特産物であるみかんを使い、地域や農業の活性化を目指すものです。




 
湯河原を中心としたの12の店舗がみかんを使った独自メニューを開発し、
それを食べたお客さんが、どれが良かったかを投票。
みかんグルメNo.1を決めようじゃないか!!というフードバトルでした。

 
エントリーしたのは地元湯河原から6店舗。
ほかに、小田原・真鶴・松田からも名店が名を連ねました。
 
青島みかん大福や湯河原みかんのシュークリームというスイーツから、
みかんのカレー、ラザニア、メンチカツ、おでん、そばまで!!!!
結構、挑戦的なメニューもありました(笑)。

 




今回は「オレンジメンチカツ」「みかんのラザニア」
「焼きみかん入りアジのつみれ汁」を購入して帰りました。
あえてチャレンジなものばかり購入…。
西邑さん、さまざまな表情をしながら味わっていました(笑)。

 


みなさんのお気に入りはどれでしたか??
 
みかんは湯河原近隣地域の宝。
もっともっとみんなに食べてもらいたいですね♪

海風通信796 サンデー

5月8日(日) TERRY`S レポート



今週のテリーさん
うみえーる長浜でじゅんじゅんと遭遇・・・
まるで親子のようです



母の日とあってきれいなお花と一緒にパチリ!
燃える男・赤い男
これからもよろしくです



初島ところてんまつり

岩本尚美、今年も初島ところてんまつりに行ってきました!



10時30分熱海港発イルドバカンス3世号に乗って初島に到着!


初島ところてんまつり特設会場!


初島公園ではキングプロテアが見頃です!

初島ところてんまつりは5月5日までの開催です!
ぜひ初島の美味しいところてんご賞味ください。

初島、楽しいですよ! 岩本尚美でした。

2017年4月23日(日) 熱海ヒストリカGP Spring Meeting

長浜海浜公園で開催された、熱海ヒストリカGP Spring Meetingに行ってきましたよ♪



 
長浜のひろ~い芝生広場に、往年の名車たち(ヒストリックカー)が約100台!
そのほとんどが日本に、世界に数台しかない車なんです。

 
例えば、こちらの白いFIAT。
ジュン×2の世代だと、ルパン三世が乗っていたあの車!というイメージ。
奥の赤い車はBMW。
なんと!車の前が開いて乗車する造りになっているんです!
見たことあります!?こんな車。

 
この車は冷蔵庫メーカーが作った代物なんですって。
あ~なるほど。たしかに、言われてみれば冷蔵庫の扉だ!
よく見ると、銀色のレバーも昔の冷蔵庫だ!
車内は狭くて、お世辞にも乗り心地がいいとは言えない…(苦笑)。

もう一台ご紹介したいのが奥のジープ!



今、このナンバーで公道を走ることができるのはほとんどないんだとか。
1965年ごろの製造でとっても貴重な車体なんだそうです。
後ろにはタイヤを積んでいますが、そのタイヤに穴があいていました。
なんの穴だろう…と思ったら、弾痕とのこと!
朝鮮戦争の戦場を駆け巡っていたんだそうです。
悲惨な戦場から、平和のイベントへ…ジープ自身も感慨深いものがあるでしょう。





そのほかにもたくさんのクラシックカーが集まった熱海ヒストリカGP Spring Meeting。
ちなみに、GPはグランプリでありつつ「頑張れパパ」の略でもあるんだそうです。
ふだんは家で肩身の狭い思いをしているお父さんがこの日は羽を伸ばして車を展示する…
車とともに、お父さんたちも光り輝いていましたよ。