災害時の放送

災害時にコミュニティエフエムは大切な情報伝達の役割を果たします

熱海市と湯河原町とエフエム熱海湯河原との間に「災害時における緊急放送に関する協定 を締結しています。 この協定は地震、台風、大雨、大雪、大規模火災、武力攻撃事態、その他の非常事態が
熱海市あるいは湯河原町に発生した場合 、または発生するおそれがある場合に、災害等の情報について他の番組に優先して緊急放送を行うことにより、災害等による被害の軽減を図り、 市民生活の安全確保に寄与することを目的としています。
 
行政からの災害に関する情報の放送だけではなく、市民から寄せられた防災害に関する情報を、より早く、より細かに伝えることが、 とても重要です。
 
災害は、今日明日にも起きるかも知れない直接に人の生命・財産に係る最優先されるべき重要な問題であり、 地域の事業所のご理解ご協力を賜りながら、24時間365日、緊急放送が継続維持できる仕組み作りに努めます。
 
市民町民の安全・安心な生活を守るためにも地元企業各社のご協力をお願い致します。